師走のメモ01

12 月 26th, 2013

人生はキーワードをいつも背負って生きることだと思うよ、と言ってもなんのことなのか自分でも分からないような発言ばかりしていて、人生が無駄だなあと思うけど、そんじょそこらのあいつにはあんなこともこんな事もやってやろうじゃないかと粋がっていくのが、明日への希望だったりもするが、さして能力にも恵まれない個人的な資質を呪いながら焼き討ちを目指して指の間接を折る。拾ったラジカセでCDを聴くのが人生の最愛の時間かもしれないと思うのは、貧乏人のやることだろうか、階級闘争はもう時代遅れだと思っているけれど。

Leave a Reply