サバイバルリサーチ

5 月 21st, 2012

歴史なんて気にしてられないわ、タイミングなんてどうでもいいのよ、なんて言うのはちょっと傲慢だろうかと考えてしまうときがあるのだけど、いや早過ぎる、いやちょうどいいという答えのないような問題に結論しなくてはいけないことばっかりでもううんざりだわなんて言うのは、もう手遅れ。まあ仕方がないので、その前に先手必勝ということで、なんでもいいからやらんといけないのだ、というのはこの社会の掟なのかもしれないけれど、それをみすみす見逃すにはいけないぞなんて意識高くいつも生きてられないわ、なんていうのも人の本音かもしれない。ただぼくらは、まだまだこれからの未来の為に先人切って社会の前衛として、これからもまた死ぬまでは、そういう試練を課せられたと思い込むのが、幸せだろう。

Leave a Reply